3月, 2014

歓送迎のお花、承っております!

当店の歓送迎用花束のサイズは

3,000円(税込):直径約20cm、高さ約35cm
5,000円(税込):直径約32cm、高さ約45cm(画像の花束で税込5,000円)

特にご要望がない場合はお持ち帰りしやすいようにお花をキュッとまとめたラウンドブーケ(画像参照)となりますが、フォルムを縦長にして大きなシルエットにすることも出来ますのでご注文の際にお伝えください。

お花は南森町、天満駅周辺への配達は無料ですので会場までの配達をご希望される場合はお気軽にお伝えください!
P3149497-5

アガベ・アテナータ(入荷情報)

こいつもいつの間にかすっかり人気者になってきた感のあるアガべ・アテナータ(Agave attenuata)fromメキシコ東部。
アガベ・アテナータ

パッと見が大きなグリーンの花のように見えるし、葉っぱは多肉質でありながら繊細で神秘的な雰囲気も持っている。
さらには寒さ、水切れに強く、霜に当てず水やりを控えめにすれば気温0度でもがんばれるという、なんともハイスペックなヤツです。
ただ、光が好きなので屋外または室内でもしっかりと日光の当たる場所に置いてやってください。
アガべ属は英名でセンチュリー・プラント(century plant)と名付けられていて、由来としては、100年に一度花を咲かせるからみたいですが、実際は100年もかからずだいたい数十年(それでも凄い!)で花を咲かせてくれます。
そして、その花がまた見事なんです!!!
花を咲かせるとその株は終わってしまうのですが、何十年もためた生命力を一気に放出するかのような、エネルギッシュな花です。
アガべ・アテナータの花

僕が見たのは打ち上げロケットか?!とツッコミたくなるくらい大きな花で、本当に圧巻でした。
あと、アガべといえばテキーラ!そしてシロップ!
いつかロケットのようなアガべの花を前に、アガべシロップを肴にテキーラを飲むっていうパーティーをしたいです。

植物入荷しはじめてます!(入荷情報)

3月になってもまだまだ寒い日(昨日、今日は配達中に雪が!)が続いていますが、さすがにそろそろ暖かくなってくれるはず!
というわけでお店では観葉植物の入荷量が徐々に増えてきているのでブログ無精な私ですが、少しずつお店の植物達を紹介していきます。(いつまで続くかな、、、)

まずは近年、ぐんぐんと人気が上がってきた通称コウモリラン(ビカクシダ)のプラティケリウムです。
P3059342
着生性のシダ植物なので、吊り仕立てや壁掛け仕立てなど色んな仕立てで楽しめる優れものです!
ちなみに「着生」とは土に根を張らずに樹木や岩などに根を張り付けて生きている状態のことです。着生種や着生植物なんて呼ばれています。蘭やチランジア(エアプランツ)、シダ、コケ類なんかに多くその仲間がいます。

画像のコウモリランはビフルカツムという品種をオランダで少し改良したビフルカツム・ネザランズという品種です。
通常のビフルカツムより葉(胞子葉)が上向きに出てきやすいのが特徴です。
ビフルカツムは寒さにも強く、コウモリランのなかでも育てやすい品種だと思うので、植物をあまり育てたことのない方にもオススメしやすいです。

Platycerium Bifurcatum Netherlands(プラティケリウム ビフルカツム ネザランズ)
ウラボシ科
オーストラリア・オセアニア地域原産

カテゴリー
お気に入り